頻尿を改善するサプリはどれ?@おしっこが近い時のお助けサプリ教えます!

頻尿の原因はいろいろありますが、特に中高年の男性には前立腺肥大による頻尿が最もポピュラーです。70代以上では6〜70%の方が状況はどうあれ前立腺肥大だという説もあるほどです。そんな頻尿を改善するにはサプリが有効なことも多いです。このサイトでは、頻尿を改善するための人気サプリを紹介します。
MENU

頻尿はサプリで改善できる?

頻尿は、1時間おきにトイレに行ったり夜中に何度かトイレに起きたりと、生活の質を著しく低下させます。
また、頻尿の方はとかく残尿感でも悩ませられていることが多いです。

 

中高年の男性の場合は、その原因のほとんどは前立腺肥大です。

 

男性にしかない臓器である前立腺が、経年により肥大することによって、膀胱や尿道を圧迫したり刺激
したりするためです。

 

 

 

 

この前立腺肥大は、一説では50代男性の3人に1人、60代男性で2人に1人、70代以上の男性では
3人に2人が何らかの影響を受けていると言われています。

 

昼にトイレが近いというくらいなら、なんとか対応も出来ますが、夜中にトイレに行きたくなるのはそれこそ睡眠不足
で昼の生活に大きな影響を与えます。

 

また、長時間の会議や長距離の移動などでも、気が気じゃないと言う男性も実は多いんですよ。

 

ただし、前立腺肥大は欧米では「サプリメントメディカル」とも言われていて、中高年男性が前立腺肥大になると、
すぐにサプリメントを購入して対応しているのだそうです。

 

そんなわけで、最近は日本でも前立腺肥大での頻尿の改善にサプリを服用する方が増えています。

 

人気の頻尿を改善するサプリをご紹介しますので、参考にして下さい!

 

 

頻尿を改善すると人気のサプリランキング!

1位 ノコギリヤシPURE

ノコギリヤシPURE 公式サイトはこちら!

「ノコギリヤシPURE」は、含まれている成分はノコギリヤシ
エキスが100%です。

多くの成分を含有させて、多くの効果があるというのもいいですが、
ノコギリヤシの効果を前立腺肥大による頻尿1本に絞っているのが
個人的には好感が持てます。

定期購入者だけのサービスなんですが、メールまたはファックスで
尿検査の数値や尿トラブルの相談が匿名でできます。

尿関係のことってあまり他人に聞きやすいものではありませんから
けっこう役に立つと思います。

中高年男性の前立腺肥大による頻尿には、試してみる価値大です!

定期購入初回半額の2600円です。

ノコギリヤシPURE 公式サイトはこちら!

2位 やわたの「ノコギリヤシ」

やわたのノコギリヤシ 公式サイトはこちら!

サプリマニアの僕の個人的感覚では、やわたのノコギリヤシは、
数あるノコギリヤシサプリの中でも相当コスパが良いのでは
ないでしょうか。(お試し等ではなく通常価格での比較)

もちろん有名企業の「やわた」の商品ですから、安さだけで
内容が伴わないということはありません。

ずっと続けるためには、価格も重要ですからね。

1日1粒でOKなところもお気に入りです。

通常価格で2160円です!

やわたのノコギリヤシ 公式サイトはこちら!

3位 クレアギニンEX

クレアギニンEX 公式サイトはこちら!

クレアギニンEXの大きな特徴は、ノコギリヤシとぺポカボチャ
の含有量が業界でもトップクラスだということです。

ということは頻尿対策にはバッチリ効果があると思いですが、
それだけでなく牡蠣エキスやアスタキサンチン、ニンニク粉末や
しじみエキス、ウコン、昆布フコイダンなど全部で29種類の
成分が配合されています。

中高年は、頻尿に悩むだけでなく肉体的にも疲れが取れない、
朝起きれないなど体調不調で悩んでいる方も多いでしょうから
頻尿の改善と滋養強壮も一緒にできちゃうかもしれませんね。

また、クレアギニンEXは男女共に服用できますから、奥さんと
共用できますよ。

お試し価格は1980円です!

クレアギニンEX 公式サイトはこちら!

4位 ノコギリヤシ+クラチャイダム

ノコギリヤシ+クラチャイダム 公式サイトはこちら!

頻尿の改善にはノコギリヤシのサプリが有効なのは、最近では
有名になりましたね。

でも、ノコギリヤシだけではなく黒ウコンとも呼ばれている
クラチャイダムも配合の「ノコギリヤシ+クラチャイダム」は、
活力アップにもなります。

クラチャイダムは、熱帯地方の植物で主に男性の元気素材として、
活力アップのために食されています。

頻尿の改善と体調トラブルにも対応できそうですね!!

定期コースで4000円です!

ノコギリヤシ+クラチャイダム 公式サイトはこちら!

 

前立腺肥大の頻尿を改善するためには・・

前立腺肥大だけではなく、膀胱炎や前立腺炎など病的なものが原因で頻尿を起こしている事もありますが、膀胱炎や前立腺炎
などは泌尿器科などを受診してください。また、若干ですが心理的な原因で神経性の頻尿もあります。

 

ここでは、前立腺肥大による頻尿を中心に考えます。

 

 

水分を多く摂ればおしっこの量や回数が増えますし、利尿作用のある飲み物を飲めばさらに尿意がますのは当然です。
まず、頻尿の方はトイレへ行く回数を数えてみてください。

 

一般の方は、平均的に1日のうち昼間で5回、夜中の間に0〜2回の排尿が正常と言われています。この回数よりも多く、特に
昼間で8回、夜中の間に2回以上トイレに行く方は頻尿の可能性が高いですね。

 

個人で差がありますから一概には言えませんが、上記の回数で生活に不自由さを感じるかどうかで判断してください。

 

 

 

 

頻尿は、その原因によって治療方法は違ってきます。

 

上記した膀胱炎や前立腺炎の場合はもちろんですが、前立腺肥大からくる頻尿の場合は、医師からの診察に基づいて
投薬してもらい、薬を服用するケースが多いです。

 

ただし、前立腺肥大の軽度の場合はどうでしょう?

 

ちょっと話が違いますが、例えば緊張感からくる頻尿であった際には、自己である程度の努力をすることで改善していけます。
緊張すると膀胱が刺激され、尿意を感じトイレに行きます。

 

緊張が続いた場合にこれが習慣化してしまい、膀胱にパンパンに尿が溜まっていないいなくて少量しか溜まっていないのに
おしっこがしたくなっちゃうんです。このよう状態の場合には、膀胱訓練という方法で改善を目指します。

 

 

 

 

前立腺肥大も軽度の場合だったら、膀胱訓練もけっこう良い感じである程度の改善が見込めます。

 

さらには、前立腺肥大がまだ初期の状態であるならば、サプリメントの効果はけっこう高いということが言われています。
実際に欧米では前立腺肥大症はサプリメントメディカルと言われているくらいですから・・。

 

なので、上記した膀胱訓練とサプリメントの両面で取り組んで行くのが、前立腺肥大症により頻尿の改善にはベストではないでしょうか。

 

 

膀胱訓練といってもそんなに難しいものではありません。訓練などという名前だと難しそうですが、そんな事はありません
ので気楽に取り組んでください。膀胱にしっかりと尿をためることを意識してください。尿意を若干感じても少しだけ我慢
してみましょう。この時に大事なのは、肛門と尿道に力を入れることです。

 

最初のうちは、我慢するのを5分くらいから始めていき、少しずつ我慢する時間を伸ばしていきます。

 

この訓練を続ける事で、きちんとした量を膀胱に溜めることができるようになります。結果的にトイレに行く回数を
減らすことができます。

 

前立腺肥大の症状の特徴として、常時膀胱を刺激することで、トイレに行っておしっこを済ませても、すぐにまた
行きたくなっちゃうんですね。

膀胱訓練でおしっこに行くサイクルを若干ずつでも伸ばしていくのは、軽度の前立腺肥大の場合には有効かと思います。

 

 

あとはサプリメントですが、これは世間の評判どおりノコギリヤシを主成分とするものが良いです。前立腺肥大なら
ノコギリヤシと言われるほど有名になりました。

 

前立腺肥大の頻尿を改善するサプリは、このページの上部で詳しく説明していますので参考にしてくださいね。

 

このページのトップへ戻る!

 

 

 

頻尿の原因って??

高齢=頻尿というイメージがあるかもしれませんが、正しくは加齢によって体の機能が衰えた結果頻尿になります。高齢だから
頻尿が治らないと諦める必要はありません。正しく原因を見極めそれに応じて対策を取れば、改善していけます。

 

そもそも加齢による身体機能の低下が、どのように頻尿につながるのでしょうか?大きく3つの点があります。

 

1つ目は頻尿の原因となる病気にかかりやすいことです。例えば前立腺肥大症や過活動膀胱などがあります。

 

2つ目は運動不足により発汗量が減り、排尿が増えることです。年齢を重ねるごとに筋肉を積極的に動かす機会が減り、
それとともに汗をあまりかかなくなります。体は水分を外に出すようにつくられていますので、汗が出なくなれば排尿が唯一
の手段です。これには抗利尿ホルモンが正しく分泌されていないことが関係しています。

 

最後の点は、夜間にトイレに行く回数が増えることです。腎臓の機能が落ちることで、夜間時に尿が作られるようになります。
眠りが浅くなり夜中に何度も目が覚め、トイレにいく回数が増えるケースです。

 

 

 

 

これらはいずれも加齢と関係がありますが、適切に対処すれば改善できます。

 

病気が原因であれば、まず医師の指導を受けてその病気を治すことに目を向けましょう。また運動不足で汗をかきにくく
なっていると気づいていますか?ぜひ毎日体を動かすことを習慣にして、筋力を維持し発汗量を増やすことを意識して
ください。

 

激しい運動をしなくても、朝晩ウォーキングなどの軽い運動をするだけでも効果的です。

 

加齢に伴う身体機能の衰えは避けられませんが、原因に応じた対策を取ることで頻尿を改善していけるでしょう。

 

 

このページの先頭へ